PRINTED

Carpe Diem

いまを生きる

白地に黒インク、手作業によるスクリーンプリント。Lucas 、Hayley夫妻のデザインチームThe Lepolasの作品。

"Carpe Diem"とは、古代ローマの詩人ホラティウスの詩の一節で、「今この瞬間を楽しめ」「今という時を大切に使え」という意味。またロビン・ウィリアムス主演の映画「いまを生きる」の劇中で教師キーティングが発したラテン語"Carpe Diem"の日本語訳として映画の邦題になっています。

The Lepolas
Lucas と Hayley の夫婦によるデザインチーム。ロンドンを拠点にThe Calm Gallery を展開。二人はそこかしこに存在するようなテーマをモチーフに、デザインを共同制作しています。昔ながらの手法、古いことわざや言い回しを元にしたフレーズ、シンプルなデザインが彼らの得意なスタイルです。 ロンドンのハロッズ内店舗での作品展示や、イギリス国内での展示会など多数。日本のポール・スミス スペスギャラリーにおいても個展を開催しました。

H577mm×W777mm×D25mm
¥27,000(税込)

out of stock
入荷待ち
こちらの商品は再入荷が可能な場合がございます。ご希望の場合にはお気軽にお問い合わせください。
※再入荷時のレート、仕入れ価格の変動によって金額が増減する場合がございます。また、仕入れ先の在庫がなくなる場合もございます点ご了承ください。
back to index