EXHIBITION Max Bill

Max Bill / Kunsthalle Bielefeld - 1998

ビーレフェルト美術館 マックス・ビル展 - 1998年

ドイツ北西部の都市ビーレフェルトの市立美術館にて1998年春に開催された、Max Billのタイポグラフィ、広告デザイン、ブックデザインを中心とした展示会ポスター。

Max Bill
(1908年12月22日 –1994年12月9日) スイスの建築家であり、プロダクトデザイナー、グラフィックデザイナー、また彫刻家、画家としてなど活躍は多岐に渡る。 スイスでモダン建築デザイナーとしてキャリアを始め、バウハウスで学んだ後にウルム造形大学の創設にも関わる。またプロダクトデザイナーとして、数学的な考え方に基づき美を追求するデザイン、機能性を重視した作品を多く残す。 独自のデザイン理論は現在のアートシーンにも影響を与えている。
※ビンテージのため若干のシワやわずかな折れ目、変色がある場合がございますが状態は良好です。
※サイズが大きいためヤマト便での取り扱いとなります。そのため、時間指定と代金引換をご利用いただけません。あらかじめご了承ください。
※別途送料がかかります。
ポスターの掛け方はこちら>>
To Our Overseas Buyers>>

H865mm×W617mm×D44mm
¥0(税込)

完売
sold out
back to index