Adolf Luther / objekte und kinetik 1976

H725mm×W530mm×D22mm

0

ドイツ、デュッセルドルフのGalerie Wendtorf & Swetecにて1976年春に開催されたAdolf Lutherの個展objekte und kinetikのポスター。 3×3の九つの凹面鏡により、ガラスの向こう側にいる人物が様々な角度から映し出されています。グラス、レンズからの光および光学の効力をシンプルに、そして効果的に活かした作品です。

Adolf Luther<1912年4月25日 〜 1990年9月20日>
ドイツのアーティスト、または彫刻家。キネティックアートや視覚的芸術の代表的な作家のひとり。煙に焦点を当てた光、レーザービームを使うなどして、光の反射や、その効果を意識的に用いたユニークな作品を数多く残している。またヨーロッパを中心にいくつもの個展を行った。

※ポスターのみのご購入、フレームのご変更をご希望の際はお気軽にお問い合わせください。
※こちらのポスターはフレームが受注生産のため、ご注文いただいてから発送まで2週間ほどお時間をいただいております。